2018.12.8 第1回トライアウトを実施 9名合格

このエントリーをはてなブックマークに追加

1-5 1-9

社会人硬式野球クラブチーム NARA DEERS(運営:一般社団法人奈良しかさんず)の活動報告です。発行は不定期。ニュースになりそうな活動実施ごとにご報告します⚾

トライアウトエントリーは9名

NARA DEERSでは、日本野球連盟に加盟申請し、2019年シーズンから公式大会に出場できることを目標に、現在、チームづくりに励んでいます。  12月8日(土)に、上野公園野球場(五條市)において、第1回トライアウトを実施しました。

エントリーは、御所実業高校や五條高校に通う、来春卒業見込みの現役高3生から現軟式野球チームに所属する42歳までの全9名。2名を除き全員が奈良県在住の選手でした。ポジションはキャッチャーが3名も。どのチームでもキャッチャー不足で泣かされていることが常ですから、願ってもないこととなりました。テストは、一塁ベース駆け抜け、シートノック、ロングティーという内容で行いました。

潜在能力の高い選手に期待 

今回は、エントリー9名全員が合格しました! なかには、高田商業で昨年のセンバツに出場し主力として活躍した大学1年生選手もおり、NARA DEERSでの活躍にも期待がかかります。池内豊監督の総括です。「予想以上に、潜在能力の高い選手が集まってくれこれからが楽しみです。年齢の高い選手は戦力的にというよりは、若手選手を引き上げてくれることへの期待を込めて合格にしました」  次回トライアウトは1月5日(土)大東龍間グリーンフィールド(大阪府大東市)で実施予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です